慶友整形外科病院
宇沢整形外科慶友健診センター

〒374-0011 群馬県館林市羽附町1741
TEL:0276-72-6000 FAX:0276-75-4888
 
病院概要
診療案内
医師紹介
看護部より
画像診断科より
診察実績
交通アクセス
外来受診される方
入院される方
お見舞い
人間ドック
転倒予防教室
野球肘検診
付属研究所
リハビリテーション
職員募集
トップページ
看護師インターンシップ
QRコード
HOME > リハビリテーション
リハビリテーション

リハビリテーション リハビリ広域支援センター    


理学療法/PT

理学療法は整形外科的手術後はもちろん、病気やけがによって動かしにくくなった体を家庭や職場、スポーツ現場に戻れるように身体面の改善を行うことです。

理学療法室1 理学療法室2 理学療法室3 理学療法室4

歩行の評価をより詳細に、より客観的に・・・
三次元動作分析や床反力計を用い、歩行をより詳細にとらえることで、評価・治療に役立てています。


 
<床反力解析> <3次元動作解析>  

スポーツリハとして取り組み
野球障害を中心とし、専門医の指導の下、医学的知見からの指導を行っています。

<筋力トレーニング>


作業療法/OT

作業療法は、直接的な身体機能面の改善はもちろんのこと、より日常生活に基づいた動作の改善を行います。様々な道具やいろいろな工夫によって楽しいリハビリをモットーとしています。また、自助具や装具(スプリント)の作製、家屋の評価まで幅広いフォローによって日常への復帰をお手伝いしています。

手のリハビリとしての役割
当院では、肩、肘、手首などのいわゆる上肢のリハビリを作業療法で行っています。療法士による直接的なマッサージから温熱療法、運動指導まで行っています。また、必要に応じて個別対応の装具(スプリント)を作製しています。


<スプリント作製風景> <作製したスプリント> <スプリント調整>

より密着して
リハビリのチームアプローチとして作業療法は、応用動作および日常生活に密接した練習、訓練を主に行っています。食事や更衣などの基本的なことから、料理や洗濯などの家事動作なども一緒に行います。


 
<入浴訓練> <家屋評価報告書>  

道具・作業を介して
プラスチック粘土や輪投げ、パズルなど手指の巧緻性の向上や筋力強化、また高次脳機能障害とよばれる認知の障害にもアプローチを行っています。


 
<作業療法室>  

このページのトップへもどる
 
   
 
     
   
  病院概要診療案内医師紹介看護部より交通アクセス外来受診される方入院される方人間ドック転倒予防教室付属研究所  
   
  Copyright (C) KEIYUKAI MEDICAL CORPORATION All Right Reserved.